王妃の白珠 かかとの角質ケア

「王妃の白珠」でかかとの角質ケアをしよう!

「王妃の白珠」でかかとの角質ケアをしよう!

 

「肌のお手入れ」と言うとどうしても「美容」の方に意識がいってしまいがちですが、「皮膚を守る」という意識を持つ事も大切です。

 

美しさだけを追求するのではなく、自分の身体を保護してくれている皮膚を労わるという考え方でお手入れをしてみると良いかもしれませんね。

 

例えば、あなたはかかとのケアをきちんとしていますか?少しカサついているかな…位であればまだ良いですが、あまりにもかかとの荒れがひどくなるとパックリと割れてしまい、それはそれは痛いそうです。

 

そうなる前に正しいケアでつるつるのかかとを目指して行きましょう!時短で手軽にお肌のお手入れが出来る事で大人気のコスメに「王妃の白珠」というパッククリームがありますが、かかとのケアにも適しているのだとか。詳しく見てみましょう。

 

 

かかとのひび割れの原因とは?

 

かかとのひび割れの原因とは

 

かかとが割れてしまう原因としては、大きく分けて以下の4つが考えられます。

 

  • 皮膚の乾燥
  • 余分な角質の蓄積
  • 外部から受ける刺激
  • 雑菌(水虫など)

 

これらの中でも特に注目すべきは上の2点で、乾燥の対策や角質のケアを意識する事によってかかとの皮膚そのものが潤いを持つようになり、外部からの刺激にも強くなるようです。

 

水虫などの雑菌に関しても、皮膚の乾燥が原因で引き起こされる「乾燥系水虫」というものもあるので、かかとを保湿するという事がいかに大切であるかが分かりますね。

 

大きなひびが入って痛い思いをする前に、かかとの保湿と角質のケアを怠らないようにしておきましょう。

 

 

かかとのケアには「王妃の白珠」がお勧め

 

かかとのケアには「王妃の白珠」がお勧め

 

さて、「王妃の白珠」ですが、上記で述べているかかとのひび割れの原因に対して働きかけてくれるような成分が豊富に含まれており、お手入れをするのにぴったりのコスメのようです。

 

それぞれの原因別に、サポートしてくれる含有成分についてまとめてみました。

 

 

皮膚の乾燥

 

「王妃の白珠」に含まれる、乾燥をサポートしてくれる保湿成分は以下の通りです。

 

  • プロテオグリカン
  • もずく
  • ハイビスカス花
  • スクワレン
  • アロエベラエキス
  • ゲットウ葉エキス

 

 

余分な角質の蓄積

 

 「王妃の白珠」に含まれる、角質ケアをサポートしてくれる成分は以下の通りです。

 

  • 沖縄くちゃ
  • サンゴ末

 

 

雑菌(水虫など)

 

直接水虫に働きかけるわけではありませんが、消炎作用などの皮膚トラブルをサポートしてくれる事で、間接的に水虫に働きかけてくれる、「王妃の白珠」に含まれている成分が以下の通りです。

 

  • シークヮーサー果皮
  • ヨモギ葉エキス

 

 

まずは乾燥や角質、雑菌のケアをしっかりとする事によってかかとに水分が行き届くようになり、外部から強い刺激を受けたとしても割れる事のない、弾力のある皮膚を目指す事が出来るというわけです。

 

 

このように、理想的なお肌を目指す上でのサポート役となってくれる「王妃の白珠」は、かかとのケアという面でもとても良い働きをしてくれるという事が分かりました。

 

顔に使用する時と同様に、かかとを綺麗に洗った清潔な状態の時(入浴中が望ましい)に「王妃の白珠」を塗り、5分間置いた後に洗い流すだけでOKです。

 

とても簡単に短い時間でケアが完了するのはとても嬉しいですよね。

 

かかとは、毎日私達の全体重を支えてくれている働き者で、それと同時にあらゆる外部刺激にさらされている存在でもあります。だからこそ、「王妃の白珠」を使って優しくケアをしてあげる事が大切なのではないでしょうか。

↓綺麗な白肌 77%OFFはこちら↓

王妃の白珠ボタン